からだ・こころ・くらし

2-1)健康管理について


タバコとHIVの関係

 

 ● 喫煙はいろいろながんや、心筋梗塞などの心臓病、肺感染症などの発症のリスクが高くなります。
 ● いろいろな調査で一般人に比べてHIV感染者の喫煙率が高いことがわかっています。

気になるタバコの影響
 ● 皮膚トラブル:傷の治りが悪かったり、肌荒れが起こったりします。
 ● ED(勃起不全):血管の機能障害・循環障害を起こすと言われています。
 ● 新型コロナウイルス:肺炎や風邪などにかかりやすくなります。
*喫煙所は、マスクを外したり、三密(密閉・密集・密接)だったりするので注意です。

 

sec30.jpg


 

著作権について

当サイト内のコンテンツ(文章・資料・画像・音声等)の著作権は、特に記載のない限り、国立国際医療研究センター エイズ治療・研究開発センターまたは第三者が保有します。営利、非営利を問わず、当サイトの内容を許可なく複製、転載、販売などに二次利用することを禁じます。